自殺について


私はうつ病なので、希死年慮が強くなる時がある。
死にたくてたまらなくなる。

私は母と姉を自殺で亡くした自死遺族でもある。
遺された者の気持ちもよく分かる。

でも私は自分で自分を殺すような事はしない。
両方の立場で苦しんでいるからこそ伝えたい。

自殺したいくらい苦しくて辛くなったら
手をあげて「死にたい! 苦しい! 辛い!助けて!」
…と叫んで手を挙げて、誰かに助けを求めてほしい。
必ず貴方の手を握ってくれる人がいる。
どんなに死にたいと思ってもいい。
だけど自殺なんかしないでほしいと心から願う。

この世を生きるのは、苦しくて見苦しい姿だ。
だけど人間らしい姿だと私は思う。

貴方のままで生きていてほしい、と願う。

あと私が伝えたい事は、もう一つ。

貴方は生きてる価値が充分にある。
だから自殺を実行するのはしないでほしい。


スポンサーサイト
         
た す け て !

↓ ワンクリック、お願いします ↓



子ども虐待防止「オレンジリボン運動」



自 己 紹 介

 ★ 局 長 : か ず ノ 助

 ★2001年 『鬱病(気分障害)』 発病
      『依存(嗜癖)体質』
 ★自死遺族(母・姉)
 ★精神障害者保健福祉手帳 2級
 ★かずノ助の略歴
 ★ブログかずの助の独り言運営中
 ★自 殺 に つ い て

総 訪 問 者 数

ブ ロ グ ラ ン キ ン グ

【 ク リ ッ ク し て ね 】
かずノ助 頑張ってます!






メンタルヘルスランキング
ブログ王

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル情報へ
にほんブログ村